取材ご希望はこちらからお問い合わせください

種子島郷土料理と美味しい寿司を堪能できる【和膳料理すし楓】

JR鶴見駅、京急鶴見駅近くにある「和膳料理すし楓」さん。
寿司とご主人の出身である種子島の郷土料理が売りの店だとか。
面白そうなお店なので行ってみました!

目次

和膳料理すし楓について

40年以上の寿司職人で元警察官という変わった経歴を持つ、ご主人が営む小料理屋。
寿司+ご主人の地元の種子島料理が堪能できるお店らしい。
個人経営のお店なので定休日は不定休。
マスターの体調や仕入れの状況によるんでしょうね・・・。でも公式サイトを見る限りでは「毎日元気に営業中!」とあるので原則は無休でやってるのでしょうか。

店舗情報

■住所:神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1丁目22-13
■電話:045-521-8078
■営業時間: 11:00~13:00  17:00~23:00
■備考:不定休

外部リンク  食べログ

※実際の営業時間、営業日は異なる場合がございますのでご利用の際は事前に店舗にお確かめいただくのが確実かと存じます。

和膳料理すし楓の公式サイトはこちら

和膳料理すし楓の場所

和膳料理すし楓の外観

京急鶴見からは徒歩3分、JR鶴見駅からは徒歩4分と駅から近いです。
ただしひっそりと佇んでいるお店なので見つけづらいかも知れません。
東横インの向かいにあるので東横インを目印に向かうと良いでしょう。

和膳料理すし楓のメニュー

和膳料理すし楓のおすすめメニュー
和膳料理すし楓のドリンクメニュー

本日のおすすめとドリンクのメニューはありますが、後は店内に貼ってあるお品書きを見て注文するようです。

和膳料理すし楓のメニュー
和膳料理すし楓のメニュー2

寿司職人だったご主人が営んでるお店なので寿司と海鮮系の料理が多いですが、馬肉系の料理も充実しており、野菜や鶏肉系の居酒屋の定番メニューもあります。
そしてメニューの左下にある「材料があれな希望のものをつくります」というのがすごい!
本当なのか・・・。
そして種子島の郷土料理はどれなんだろう(^^;)

和膳料理すし楓の感想

店の雰囲気

和膳料理すし楓の店内

店内は写真のようなテーブル席が5~6か所、後は厨房を囲うようにカウンター席があります。
私は日曜日の19時頃に伺いましたが団体さんが3組、カウンター席にお一人様が先客でいました。
これで6~7割の客入りって感じですね。

先客のうち1組の団体さんは常連さんのようでした。
ご主人が一緒にビールを飲んでいるシーンがありましたから(^^;)
東横インからのお客さんもいるようでした。
「俺たち明日帰るから~」みたいな話をしていたので。
カウンター席で一人、黙々と酒と料理を堪能している人もいたのでどんなシチュエーションでも使えそうなお店です、
そういえば店には「女性ひとりでも安心して飲めますよ」って書いてあったな~。

店は料理をつくるご主人と注文を聞いてくれる女性の2名で切り盛りしているみたいです。ご主人は基本は厨房で料理を作ってますがたまに出てきて常連客と話をしていたりしてました。

そういえば別のお客さんが「メニューにないけどお茶漬けできる?」って聞いてました。
するとでっかい丼でお茶漬けが出てきていたので材料があればメニューにないのものでも作ってくれるのは本当だったようです。

握りと種子島の郷土料理!?を堪能

ノリのアイコン画像ノリ

種子島焼きって和膳料理すし楓さんのオリジナルかな~

和膳料理すし楓のお通し

席に着き、まずはドリンクを注文。
するとお通しが出てきました。
玉ねぎと肉と豆腐を甘く煮込んだ感じの料理。
お通しから手作り感があって良いですね~。

和膳料理すし楓の揚げ出し豆腐

まず注文したのが揚げ出し豆腐。
衣は薄めですが弾力がありモチモチした食感。
豆腐はフワフワ、出汁は甘さが効いていて美味でした!

和膳料理すし楓の手羽塩焼き

続いて手羽塩焼き。
手羽の唐揚げもメニューにありましたが、さっぱり味わいたかったので塩焼きの方に。
塩加減、焼き加減ともにちょうど良く、安定の美味しさ。

種子島焼き

寿司と並び種子島の郷土料理が売りの店なので種子島の郷土料理を食べたいな~と思ってメニューを眺めていると「種子島焼き」なるものが!?

どんな料理が想像もつきませんでしたが注文してみました!
見た目はお好み焼き、チヂミみたいな感じです。
まぁ見た目通り、それらに近い食べ物ではあるとは思うのですが、食感が非常にモチモチしている!
まるでお餅を食べているよう・・・。
店員さんに「種子島焼き」について聞いてみたら「でんぷんを使ってる」と教えてくれました。でんぷんでこのモチモチ感を出しているのかな~

ちなみに「種子島焼き」とネットで検索すると陶器が出てきます・・・。
この料理は 和膳料理すし楓さんのオリジナルかな~

和膳料理すし楓の握り寿司

種子島焼きでお腹がだいぶ、ふくれてたのでここで握り1人前を注文。
若干、シャリの握り具合がふわっとしてる感がありましたが、回転寿司とは一味違う本格的な握り寿司を堪能しました!
ネタの豪華さがビジュアルからも伝わります!

ドリンクは相方は酒とビールを1杯ずつ、私はウーロン茶を1杯を飲みました。

お会計は5,910円

アルコールあまり飲んでないので安く済みました。
大衆居酒屋ならもっと安く済ますことができますが、美味しい握りを食べて一人あたり3,000円以下ならコスパは良いかなと。
ただお酒をたくさん飲む方はこの金額では済まないと思います(^^;)

まとめ

今回は「和膳料理すし楓」さんをご紹介させていただきました。

まとめ
  • R鶴見駅、京急鶴見駅から近い場所にあり東横インが目印
  • こじんまりとした店で常連さんも多く入りにくい印象もあるが東横インに泊まりに来た一見さんも多く、女性一人でも気軽に飲める店
  • 本格的な寿司と種子島の郷土料理をはじめとした和食が売り
  • メニューになくても材料があればつくってくれることもある

美味しい和食を食べながらお酒を堪能できるお店。
気軽に使えるので居酒屋チェーン店の料理の味に飽きてきた人はぜひ!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

「鶴見歩記」編集長。
ささやかな運動を兼ねた散歩(街歩き)とブログが趣味のサラリーマン。
最近は御朱印巡りも。

出身は関西ですが縁あって横浜市鶴見区に住んでます。

「鶴見歩記」は横浜市鶴見区のおすすめグルメ、観光スポット、街の魅力などの情報を配信してます。

関連記事

コメント

コメントする

目次
閉じる