取材ご希望はこちらからお問い合わせください

スプリングバレーブルワリー横浜【クラフトビールを思いっきり楽しめる!】

ノリのアイコン画像ノリ

今回は美味しいクラフトビールと料理を楽しめるスプリングバレーブルワリー横浜を紹介します!

目次

スプリングバレーブルワリー横浜ってどんなお店?

鶴見区生麦にキリンビール工場があるのはご存知でしょうか。

「キリン 一番搾りおいしさの秘密発見ツアー」と題した工場見学を無料で開催しているのをはじめ、土日祝限定の「ファミリーツアー」や「ビール作り体験教室」(有料)なども開催しており、鶴見区の観光スポットの一つとして人気が高いです。

※2020年9月現在では開催を中止しております。

キリンビール工場横浜には併設しているレストランが2カ所あり、一つはバーベキューやジンギスカン、飲み放題が人気のレストランビアポート。

そしてもう一つが今回ご紹介するこだわりの料理とビールのペアリングが楽しめるレストラン、スプリングバレーブルワリー横浜です。

スプリングバレーブルワリー横浜の外観
テラス席もあります

レストランの外観、内観ともにおしゃれ。
店内は明治の横浜をイメージされてるそうです。

テラス席からは緑がきれいな庭園が見え、国道や高速道路近くの立地とは思えないほど洗練された景色が堪能できます。

スプリングバレーブルワリー横浜の最大の特徴はやはりキリンが手がける幾つものクラフトビールと、そのクラフトビールに合うという視点で選ばれた数々の料理。

ビール好き同士でワイワイ楽しむのも良いですし、おしゃれなロケーションはデートにも向きます。

店舗情報

■住所:神奈川県横浜市鶴見区生麦1-17-1 キリン横浜ビアビレッジ内
■電話:050-5594-6440
■営業時間:
11:00~22:00(L.O.21:15)
※2020年9月現在は21:00クローズ(20:00LO)

外部リンク  食べログ

※実際の営業時間、営業日は異なる場合がございますのでご利用の際は事前に店舗にお確かめいただくのが確実かと存じます。


スプリングバレーブルワリー横浜へのアクセス

生麦駅から国道方面へ進み「生麦駅入り口」を右折
高速道路の真下ですが何かおしゃれですね

京急本線の生麦駅から徒歩10分ほど。

生麦駅を出た後は国道15号方面に進みます。

国道15号を右折したら真っすぐ進みます。
高速道路の高架下あたりにキリンビール工場横浜の入口があります。

生麦事件碑も非常に近い位置にあるのでお時間があるようでしたら立ち寄ると良いと思います。

生麦事件碑|生麦事件参考館|生麦事件発生現場【歴史を揺るがした大事件のゆかりの地を散策】

生麦駅周辺の様子を紹介した記事もございますので合わせてご覧ください。

生麦駅周辺の治安や住みやすさ・見どころについて徹底紹介

スプリングバレーブルワリー横浜のメニュー

クラフトビールに合うという視点で料理を紹介してくれます

メインやはりクラフトビール。

幾つも種類があり、どれが口に合うかは好みによると思いますが…。

店員さんによると一番人気は「究極のバランスを目指した新次元のビール」の496だそうです。

気軽に数種類のクラフトビールのペアリングを楽しむのに最適なペアリングセットというのもあるので初めていく方にはありがたいですね。

メニューは各種ビールに合う料理をチョイスしやすく工夫されてます。

スプリングバレーブルワリー横浜のメニューの詳細は公式HPをご覧ください。

スプリングバレーブルワリー横浜の感想

週末の18時30分に相方と来店。
念のため2日前に予約して行きました。

工場見学も併せて行く人が多いようです

本来なら工場見学も併せて行きたいところですが現在は休止中。
再開したら改めて伺うことにします。

店の外観もですが庭園も素敵です

店の外観や庭園が素敵すぎてテンションが上がります。
下町情緒溢れる生麦の雰囲気からガラッと変わります。

天井が高く開放感があります

店内は明治時代の横浜をイメージしたとか。
天井が高く開放感があり、洗練された空間ですね。

店員さんに丁寧にご案内していただき、席へ。

スプリングバレー横浜のメインはやはりクラフトビール。

初めての来店だったのでペアリングセットを注文。
6種類のクラフトビールとそれに合うおつまみがセットになってます。

各ビールの量は100mlなので試すにはちょうど良いですね。

私は酒があまり飲めないのでビールは相方に任せ、私はジンジャエールに(^^;)

食事は「自家製スモークサーロインステーキ季節の野菜添え」と「横浜発祥ケチャップのナポリタン」を注文。

ペアリングセット

私はお酒が弱いので…。
クラフトビールの感想は相方よりいただきました。

のアイコン画像

日本のフレーバービールはドイツやベルギーに比べて繊細で洗練された印象です!

ペアリングセットの感想
  • 一番人気の496は飲み応えがあるのに重たくなく素晴らしい
  • 個人的にはCOPELANDとAfter darkが美味しかった!(おつまみとの相性が特に良いと感じた)
  • JAZZBEARYは結構、甘みがあるのでビールが苦手な方でも飲みやすいかも

相方は酒の弱い私に比べればビールの味がわかる人ではありますがあくまでも個人の印象です。
当然、人それぞれ好みや感じ方が違うと思うのでご参考程度に…。

私はJAZZBEARYを少しいただきましたが確かに甘くて飲みやすかったな~。

横浜発祥ケチャップのナポリタン
自家製スモークサーロインステーキ季節の野菜添え

食事は一つ一つの量がそこそこあるので
2人で行くとあまりたくさん注文できないのが残念ではあります。

横浜発祥ケチャップのナポリタンは甘味が効いたスタンダードな味。
JAZZBEARYに合う料理のようです。
甘いもの同士で相性が良いのかな~。

自家製スモークサーロインステーキ季節の野菜添えは玉ねぎとガーリックが効いたソースでいただく一品。
肉が分厚くて食べ応え充分。
496がおススメのクラフトビールになります。
王道の組み合わせって感じですね!

最後にデザートに「フルーツとフレッシュクリームのババ」と思いましたが今は取り扱ってないとか。

お腹は充分満たされていたので次の機会に。

帰りはすっかり暗くなってましたが庭園が素敵だったので少し散策しました。

洗練された庭園で歩いていて気持ちが良いです
ベンチもあり、まったり過ごせます
奥へ進むとレストランビアポートがありました

次回は工場見学が再開した頃に伺いたいです!

まとめ

今回は「スプリングバレーブルワリー横浜」をご紹介いたしました。

まとめ
  • キリンビール工場横浜に併設されたビアレストラン
  • 明治の横浜をイメージした外観、内観ともにおしゃれ
  • 緑のきれいな庭園を一望できるテラス席もある
  • 幾つもの種類のクラフトビールが堪能できる
  • クラフトビールとの相性を考えた料理が堪能できる
ノリのアイコン画像ノリ

キリンビール工場見学や生麦散策と合わせて是非!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

「鶴見歩記」編集長。
ささやかな運動を兼ねた散歩(街歩き)とブログが趣味のサラリーマン。
最近は御朱印巡りも。

出身は関西ですが縁あって横浜市鶴見区に住んでます。

「鶴見歩記」は横浜市鶴見区のおすすめグルメ、観光スポット、街の魅力などの情報を配信してます。

関連記事

コメント

コメントする

目次
閉じる