取材ご希望はこちらからお問い合わせください

JR鶴見線【国道駅】廃墟のような佇まいに探求心がくすぐられる

鶴見といえば数年前、鶴見駅東口にCIALが出来るなど駅前は多少賑やかな感じになりましたが、町全体は昭和の名残りが残った庶民的な印象が有ります。
今回ご紹介する国道駅は昭和どころか戦後そのままかと思うほどの佇まい。
国道駅があるJR鶴見線はディープスポットが満載で一部のマニアには人気を博してるのですが、国道駅もそのスポットの一つ。
戦後を思わせる雰囲気は日中でも不気味な感じが漂いますが今回は夜、行って来ました。

目次

鶴見駅から国道駅へのルート

JR鶴見線なら鶴見駅から一駅です。しかし、JR鶴見線は時間帯によっては非常に本数が少ないです。
JR鶴見駅東口から歩いても15〜20分くらいなので散歩がてら歩くという選択肢もあります。

鶴見銀座商店街夜

今回は鶴見駅前のベルロードつるみ(鶴見銀座商店街)を通っていきました。
ベルロードつるみ(鶴見銀座商店街)は鶴見の商店街の中では活気があり、中にあるパン屋の「エスプラン」さんや家系ラーメン屋さんの「幸屋」さんはネットでの評判も上々で横浜の商店街の中であらゆるグルメのNo.1を決めるガチグルメでもそれぞれの部門で上位に食い込んだ実績を誇ります。
この界隈は鶴見屈指のグルメスポットとも言えます。

あわせて読みたい
鶴見の老舗パン屋さん【エスプラン】で鶴見名物を堪能!
鶴見の老舗パン屋さん【エスプラン】で鶴見名物を堪能! JR鶴見駅と京急鶴見駅の近くにある「ベルロードつるみ(鶴見銀座商店街)」に店を構える老舗のパン屋さん「エスプラン」。鶴見界隈では一番有名なパン屋さんかも知れま...
あわせて読みたい
家系ラーメン幸家:鶴見銀座商店街内にある優しい味の家系ラーメン
家系ラーメン幸家:鶴見銀座商店街内にある優しい味の家系ラーメン横浜のラーメンといえば家系ラーメン! 今回は鶴見の家系ラーメンの中でも評判の高い幸家を紹介したいと思います。 同じ家系でも店によって特色がありますよね〜。 幸屋...
鶴見銀座 ファミマ

右手にファミリーマートが見えたら左に右折。
真っ直ぐ進んでもよいですが早めに第3京浜道路に出るとします。

鶴見銀座 閑散

この角を左に曲がると途端に閑散とした雰囲気に。昭和の印象が残ってます。

汐見橋前交差点

緑色の看板、ブックパークさんのが見えたら右折。

第3京浜道なり

後はJR鶴見線の高架下が見えるまでひたすら真っ直ぐです。
10分程度、歩けば見えてくると思います。

国道駅入口

やっと着いたJR国道駅の入口。
確かに昭和感、半端ないですね~。

ノリのアイコン画像ノリ

戦後にタイムスリップした感じです!

夜のJR鶴見線国道駅を散策

ノリのアイコン画像ノリ

国道駅の高架下は日中でも暗いのでそんなに印象は変わらないかも・・・

国道駅1

入口付近でいきなりこの風景が飛び込んできます。
昔の不動産屋さんはこんな感じだったのかな~。
さすがに今はやってないよね(^^;)

国道駅2

実際の国道駅の高架下はそんなに長くはありませんが、この時点では出口のない廃墟の散策に挑むような気持でしたw

国道駅 改札

周辺は戦後のままの雰囲気ですが駅の改札口はしっかりとSuicaに対応してます。
このアンバランスがいい味だしてますね~。
切符売り場の左側には「トイレは右側⇒」という文字が。
国道駅のトイレは改札口の外にあるようです。

国道駅トイレ

改札口から割とすぐにトイレがありました。
男女共用のようです。
夜はなかなか入りにくい感じです。

焼き鳥国道

休日の夜なので閉まってますが国道駅の高架下には鶴見界隈では有名な焼き鳥屋さんがあります。
その名もずばり「国道下」。
国道駅高架下の廃墟を連想させるロケーションにある店ということが逆に人気になっているのかも知れません。
今度、店が開いてるときにまた来たいと思います。

国道駅高架下出口

第3京浜道路から国道駅高架下を抜けた場所。
この道は生麦魚市場に通じる道で朝は魚市場がやっていて趣があるのですが夜は閑静で 第3京浜道路側より不気味な印象を漂わせてますw

国道駅 鶴見川

国道駅高架下のトンネルを出てさらに鶴見川方面に向かうとこんな景色。
この道を抜ければ鶴見川沿いですが、ここの雰囲気もなかなかです。
いつの時代かわからなくなりますw

臨海鶴見橋

鶴見川沿いまで行き、また鶴見駅の方面に戻りました。
途中に臨海鶴見川橋から撮影した夜景。キレイで癒されました。

まとめ

今回は夜のJR国道駅の風景をご紹介いたしました。

まとめ
  • JR国道駅は鶴見駅から歩いてもそんなに遠くはない
  • 期待を裏切らない廃墟っぷりはディープスポット好きにはおすすめ
  • 国道駅は昭和の雰囲気全開ですがSuicaにはしっかり対応している
  • 高架下の中に人気の焼き鳥店がある
  • 生麦魚市場が近くにあるので朝、行く場合は立ち寄っても良いかも
ノリのアイコン画像ノリ

ディープスポットが多い鶴見の中でもおすすめのスポットです。
せっかくなら国道下の焼き鳥や生麦の魚市場にも立ち寄ってみてください!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

「鶴見歩記」編集長。
ささやかな運動を兼ねた散歩(街歩き)とブログが趣味のサラリーマン。
最近は御朱印巡りも。

出身は関西ですが縁あって横浜市鶴見区に住んでます。

「鶴見歩記」は横浜市鶴見区のおすすめグルメ、観光スポット、街の魅力などの情報を配信してます。

関連記事

コメント

コメントする

目次
閉じる