取材ご希望はこちらからお問い合わせください

Cafe de Bonheur(カフェ ド ボヌール)手作り料理でもてなす古き良き喫茶店

潮見橋の手前には昭和を感じさせるレトロな店が数店並んでますが・・・。
今回はその中でも気軽に入りやすい?
喫茶店『Cafe de Bonheur(カフェ ド ボヌール)』さんをご紹介します。

目次

カフェ ド ボヌールってどんな店?

潮見橋のちょうど手前くらいは昭和の雰囲気を残した店が並んでいます。
スナックだったり、釣船屋さんだったり・・・。

面白そうな店ですが入るのになかなか勇気が(^^;)
そもそも私はお酒はあまり強くないし、釣りもしないし・・・(船には乗りたい!)

そんな中、入りやすそうなのが 『Cafe de Bonheur(カフェ ド ボヌール)』さん 。

『珈琲館』の看板を見る限りは何十年も続いていそうな雰囲気ですが、 カフェ ド ボヌールさんは実は2015年オープンとそんなに昔からやってる訳ではないみたいです。
(ぴあMOOK『鶴見食本』を参照)

きっと古くからやっていた店を引き継いだんでしょう。
外観は「昭和の喫茶店」って感じで非常に良い雰囲気を出してますよね~。

店舗情報

■住所:神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央5-11-20
■電話: 045-717-7877
■営業時間:
9:30~19:00
■定休日:日曜日

外部リンク  食べログ

※実際の営業時間、営業日は異なる場合がございますのでご利用の際は事前に店舗にお確かめいただくのが確実かと存じます。

カフェ ド ボヌールへのアクセス

べる
ベルロード鶴見をずっと真っ直ぐ

JR鶴見駅東口から徒歩6分、京急鶴見駅からだと徒歩5分くらいです。
ベルロード商店街(鶴見銀座商店街)を抜けて国道15号線の本町通入口の信号を渡り、すぐのところです。
緑色の看板のブックパークさんのお隣です。

比較的、駅から近いですが本町通入口の信号が長いので捕まったらちょっとガッカリします(^^;)

いわたきの看板が見えますね~

ちなみに本町通入口の信号を渡り、潮見橋方面に行かずに右折するとステーキ&ハンバーグいわたきさんがあります。
ライスやサラダ、カレーがおかわり自由というガッツリ食べれる店なのでしっかりお腹を満たしたい時はいわたきさんに行っても良いかも知れません。

あわせて読みたい
ステーキ&ハンバーグいわたき鶴見店【カレー・ライス・サラダ等がおかわり自由の店】
ステーキ&ハンバーグいわたき鶴見店【カレー・ライス・サラダ等がおかわり自由の店】 国道15号沿いにある『ステーキ&ハンバーグいわたき』さん。看板に「サラダバー、ライス、カレー、スープ、フルーツ全て食べ放題」とあり、店の前を通る時にいつも...

カフェ ド ボヌールのメニュー

ナポリタン、ピラフ、オムライス、サンドイッチ系・・・。
昔ながらの喫茶店の定番のメニューがズラリです。

モーニング(OPEN~11:00)ではドリンクオーダーでトースト、ゆで卵、サラダがつくセットがあります。
ランチメニュー(11:30~14:00)は880円からサラダとコーヒー・紅茶がつくセットがありお得です!

カフェ ド ボヌールの感想

店内の雰囲気

雰囲気の良い店内です。
13時頃に2名で伺いましたが先客は2組。
若者と年配の方と年齢層はバラバラでした。

年配の方は常連さんのような雰囲気でしたね~。

店主と思われる女性とその息子と思われる男性の2名で切り盛りをされてました。
接客態度は非常に好感が持てますが、息子と思われる男性はバイトで来ていたのかお母さん(店主)にガミガミ言われながらも一生懸命頑張ってました(^^;)

とても微笑ましい光景でしたw

料理の感想

注文したのはこちら

注文した品
  • ナポリタン
  • カルボナーラ

相方と2名で伺いましたが、どちらもパスタです(^^;)
ランチセットで安かったというのもありますが・・・。

注文後はサラダが出てしばらくは相方と談笑。
その間、奥の方からは調理をしている音が・・・。

温めるだけで出すのではなく手作りようです。
そして料理が運ばれてきました!

ナポリタン
カルボナーラ

イタリア料理店のおしゃれ感じはありませんが・・・。
家庭的な味で美味しい!

昔ながらのスパゲッティって感じです。

料理を堪能した後はホットコーヒーをいただきましたがコーヒーも良い香りがして美味しかったな~。

一つ一つが丁寧に作られているな~と好印象でした。

帰りの会計する際にレジに飾ってあったサインについて尋ねると俳優の石橋 凌さんのものと教えてくれました。
近くで撮影があった際に立ち寄ったくれたのだとか・・・。

そういえば潮見橋を渡ってすぐの本町通商店街にある長寿庵さんもドラマのロケ地に使われていました。
昭和情緒の残る鶴見は意外とテレビのロケに使わることが多いんでしょうかね~。

あわせて読みたい
【長寿庵】鶴見区本町通りにあるテレビドラマでも使われた雰囲気のあるお蕎麦屋さん
【長寿庵】鶴見区本町通りにあるテレビドラマでも使われた雰囲気のあるお蕎麦屋さん横浜市鶴見区の本町通商店街にあるそば処『長寿庵』さん。 シャッター街と化している本町商店街の中、今でも頑張ってるお蕎麦屋さんです。 前から気になっていたので行...

まとめ

今回は「 Cafe de Bonheur(カフェ ド ボヌール) 」をご紹介いたしました。

まとめ
  • レトロな雰囲気が素敵なカフェ
  • モーニング・ランチとお得なメニューがある
  • 昔ながらの喫茶店を思わせる軽食のメニューが豊富
  • 料理は洗練された感はないが家庭的で美味しい

レトロな雰囲気の中、のんびり美味しい料理とコーヒーを堪能できる店です。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

「鶴見歩記」編集長。
ささやかな運動を兼ねた散歩(街歩き)とブログが趣味のサラリーマン。
最近は御朱印巡りも。

出身は関西ですが縁あって横浜市鶴見区に住んでます。

「鶴見歩記」は横浜市鶴見区のおすすめグルメ、観光スポット、街の魅力などの情報を配信してます。

関連記事

コメント

コメントする

目次
閉じる