取材ご希望はこちらからお問い合わせください

北海道ラーメン 赤レンガ 鶴見店:鶴見で評判の味噌オロチョンのご紹介

鶴見駅近郊のラーメン屋の中では評価が高い、北海道ラーメン 赤レンガ 鶴見店。
味噌オロチョンラーメンが一番人気なんですが味は如何に・・・。

味や店内の様子について紹介していきます。

目次

北海道ラーメン 赤レンガ 鶴見店について

赤レンガ 鶴見店
店舗情報

■住所:神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-19-8 八千代ビル1F
■電話:045-503-4046
■営業時間:11:30~14:00(LO) 18:00~翌00:30(LO)
■定休日:日曜日(祭日は営業)

外部リンク  食べログ

※実際の営業時間、営業日は異なる場合がございますのでご利用の際は事前に店舗にお確かめいただくのが確実かと存じます。

「鶴見店」とあるので系列店があるのでしょうか?
北海道に本店があったりするかも知れませんが少なくとも大々的ににチェーン展開してる訳ではなさそうです。

店の看板に「辛い」が「うまい」味噌オロチョンラーメンと大きく書いてますので辛めの味噌ラーメンが売りの店だとすぐわかります。
一番人気のメニュー味噌オロチョンの「オロチョン」とはアイヌ語で火祭りという意味があるそうです。
口から火を吹くくらい辛い味噌ラーメンという意味なんでしょうね~。

麺は濃厚味噌が売りの札幌ラーメンではおなじみの西山製麺直送とのこと。
こだわりが垣間見れます。

北海道ラーメン 赤レンガ 鶴見店の場所

国道15線像沿いにあります。
向い側にはホームセンター「Olympic」、鶴見税務署などがあります。
A5ランクの和牛をリーズナブルな価格で堪能できる「和牛肉小僧」もこの近くにあります。

https://tsurumiaruki.yokohama/nikukozou

北海道ラーメン 赤レンガ 鶴見店の隣にはローソンがあり、JR鶴見駅、京急鶴見駅から来る場合はローソンの看板も目印になると思います。

北海道ラーメン 赤レンガ 鶴見店の店の様子

洒落た感じではないですが親しみの持てる町のラーメン屋さんというような佇い。
カウンターとテーブル席がバランスよく配置されており、ファミリーでも一人でも入りやすいです。

赤レンガ鶴見 おすすめメニュー
北海道ラーメン赤レンガ鶴見店のおすすめ!?

店内にはプレミアムラーメンの紹介が。
トッピングの人気ランキングのようですね~。

1位はバターコーン。
辛味のあるスープにまろやかなバターが合うのかな~。

そして気になるのがテレビ朝日系列の企画「ご当地麺総選挙」で第1位に輝いたとか・・・。

しかし1位に輝いたのはこの店のラーメンという訳でなく札幌ラーメン全般。
特定の店の麺のランキングではなく、ご当地麺全般のランキングでした。
(讃岐うどんとか信州そばとか)

【公式】ご当地麺総選挙

濃厚味噌とちぢれ麺が特徴の札幌ラーメンは確かに美味しいし私も好きですが1位とは正直意外でした。
札幌ラーメンが売りの赤レンガさんにとっては良い宣伝になりますね!

赤レンガ鶴見店 券売機
味噌オロチョン押し!?

注文は券売機で食券を買うシステム。
1番人気の味噌オロチョンは880円。
少し高めかな~。それだけ手が込んでいるのでしょう。

券売機の上がロチョン系で固められているので明らかにオロチョン押し。
3段目にやっと醤油、しお、味噌と普通(オロチョンではない)のラーメンが出てきます。

今回はプレミアムラーメン(トッピング追加)の中の1番人気バターコーントッピングにミニチャーシュー丼にしました。
少し気になるメニューが食べ比べ餃子。
券売機を見る限りではエビ餃子と肉汁ギョーザがあるのでこの2つの食べ比べなのか・・・。
今度行った時は餃子にもチャレンジしたいと思います。

ラーメン屋さんにしては店員も多く、接客は割としっかりしてます。

北海道ラーメン 赤レンガ 鶴見店のおすすめポイント

赤レンガ鶴見店 味噌オロチョン
一番人気の味噌オロチョンにバターコーントッピング!
おすすめポイント
  • 辛さが選べるオロチョン
  • 北海道直送の本場西山製麺所のちぢれ麺
  • ランチタイムは半ライスサービス

北海道ラーメン 赤レンガ 鶴見店のオロチョンは辛さを選べる

赤レンガ鶴見店辛さ表

北海道ラーメン 赤レンガ 鶴見店のオロチョン系ラーメンは辛さを選べます。
「何も言われない場合は2倍をつくってます」とのこと。
辛さも指標があなたでも大丈夫な通り、ちょっとピリ辛な程度です。

4倍でキムチ程の辛さなのでこの辺りまでは激辛の部類には入らなそうなことは想像できますね。
実際、私は2倍と4倍を注文したことがありますが2倍では少し辛さが物足らなく4倍でちょうど良い感じに感じました。

ノリのアイコン画像ノリ

4倍で激辛ラーメンで有名な蒙古タンメン中本さんのメニューで一番辛さが控えめな味噌タンメンくらいと思っていただければと思います

5倍にも今度、挑戦したいと思いますが辛さの指標が鮭もまっ青なのでここから激辛の世界に入っていくのか・・・って感じですね~。

北海道ラーメン 赤レンガ 鶴見店のラーメンは本場西山製麺直送

赤レンガ鶴見店の麺
定番のちぢれ麺を使用

北海道ラーメン 赤レンガ 鶴見店の麺は店の看板でも掲げている通り西山製麺所の玉子ちぢれ麺を使用しています。
味噌ラーメンには西山製麺と言われるほどで特に濃厚味噌が売りの札幌ラーメンと相性が良く、都内の有名な味噌ラーメン店でも使っているところが多いです。
西山製麺といえば玉子ちぢれ麺ですが実はすべて同じ麺ではなく数百におよぶ種類があるのだとか。

ラーメン好きなら知っておいて損なし!カリスマ製麺所「 西山製麺」の哲学と情熱

北海道ラーメンを掲げる赤レンガさんが西山製麺を使っているのもしっくりきますね。
濃厚で辛味が売りの味噌スープに西山製麺の玉子ちぢれ麺は非常に合います!

北海道ラーメン 赤レンガ 鶴見店は半ライス無料でコスパ対策!?

赤レンガ鶴見店ごはん
ランチタイムは半ライスがサービス

北海道ラーメン 赤レンガ 鶴見店の看板メニュー味噌オロチョンは美味しいけどちょっと高いか・・・。
と思う人もいるかも知れません。
少しでもトッピングをすると1,000円を超えてしまいますからね~。
特にランチでは1,000円超えは敬遠する人も多いと思います。

赤レンガさんはその辺を考慮してかランチタイムは半ライス無料サービスをやっています。

もともとのラーメンが野菜たっぷりでボリュームがあるのでそこに半ライスをつければ大人の男性でも満足感十分だと思います。

まとめ

今回は『海道ラーメン 赤レンガ 鶴見店』をご紹介しました。

まとめ
  • 西山製麺の玉子ちぢれ麺を使った本格的な札幌ラーメンを味わえる
  • カウンターとテーブルがバランスよく配置されてるので一人でも家族連れでも入りやすい
  • コスパはあまり良くないがランチタイムは半ライスのサービスがある
  • 辛さが売りのオロチョン系ラーメンも2、4倍程度なら程よい辛さ。

鶴見で本格的な札幌ラーメンを味わいたい時に利用したいお店です。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

「鶴見歩記」編集長。
ささやかな運動を兼ねた散歩(街歩き)とブログが趣味のサラリーマン。
最近は御朱印巡りも。

出身は関西ですが縁あって横浜市鶴見区に住んでます。

「鶴見歩記」は横浜市鶴見区のおすすめグルメ、観光スポット、街の魅力などの情報を配信してます。

関連記事

コメント

コメントする

目次
閉じる